《手軽に釣りを楽しむ》壱岐 郷ノ浦アジング′21.9.25

コロナ禍で釣り人の人口が急増しているのはご存知でしょうか?少ない釣り場にたくさんの釣り人が集中しているので、色々な問題が発生しているようです。

釣り場占拠や(お断り無しの)後入りによる衝突、漁港の駐車ルールを無視した違法駐車など…

手軽に楽しくできる釣りで、ノビノビと自由に出来ないって、嫌ですよね。それなら壱岐郷ノ浦に行きませんか?壱岐アジングで手軽に楽しく釣りをしましょう。

     

釣りの天気&潮の状況

  • 天気:晴れ
  • 潮:中潮(満潮23:16〜干潮5:41)
  • 郷ノ浦へ到着23:00〜翌朝6:30まで(船は7:00出港)

    

壱岐釣行の感想

今回は10cm平均(Max15)サイズ《いわゆる豆アジ》しか釣れませんでした。ただ活性は良くて、アタリもたくさんで釣果も50匹以上は軽くいきました。(やってて楽しい釣りでした)

いつも釣りをしている全てのポイントを移動してみましたが、どこもとりあえず豆アジがいました。あとそれを狙っているシーバス&チヌが活性が高かったです。

使用したワーム&ジグヘッド

34(サーティーフォー)

Jr.1.3インチのだいだい(オレンジ)

FISHLIKE1.5インチのしろ(白)

FISHLIKE1.5インチのあからめ(赤ラメ)

Orbee1.6インチのあからめ(赤ラメ)

ジグヘッドは1.0g 0.8gぐらいの軽めが手応え良かったです!!

(※重いジグヘッドはあまり反応良くなかった)

34(サーティーフォー)

ダイアモンドヘッドの1.0g / 0.8g

ゼログラヘッドの0.6g

↑レンジキープが楽です。